自分に合うベッド選びはマットレスの比較から

人生の三分の一は睡眠に費やされていると言われます。

そこで、その睡眠時間が充実しているか、つまり快適に眠れているかはとても大切なことになります。寝ている間に疲れていないか、きちんと安眠できているかは起きているときの爽快な気分に通じていくものだからです。眠るときに心地よくなれるかは寝具に依るところが大きいとされています。

特に、ベッドを支えることもあるマットレスは大切な役割を負っています。マットレスが果す働きには、寝る人の体重による圧力を分散させたり、適度な反発力で寝る姿勢を保って疲れさせなくすることなどがあります。マットレスにはさまざまな素材によるいろいろなタイプのものがあるので、自分に合ったものを見つけるためにも、試し寝が欠かせません。まずは自然に横になって第一印象をみてみます。その後、寝返りをうってみたり数分間寝心地を確かめてみましょう。

ただし、ほかのマットレスレスも同じ方法で試してみて比較してみないと、本当に自分に合うものか客観的なところが分かりません。マットレスを比較するには、弾力性や反発力、厚み、素材による耐久性などに注目してみると良いようです。以前はさまざまな種類の素材や機能について開示していましたが、2018年から業界ルールの開示が必要なくなったので、マットレスの比較するのが難しくなってしまいました。自分が求めるモノにいち早く出会うには、疑問点を店頭でスタッフに質問するようにすればいいかも知れません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *