マットレスを比較する箇所とは

快眠を提供するマットレス、これによって良い睡眠が出来るようになって疲れがより取れるようになります。

しかし、自分の体に合っている、質の良いマットレスを選ばなければ、逆に体を痛めてしまうかもしれません。そうなると、逆効果になりますので、そうならない為にも自分に合っている商品を選び出す必要があるのです。マットレスを比較するポイントは、低反発なのか高反発なのか、そしてコイルの種類、後は通気性です。

寝心地と快眠性、そしてメンテナンスのしやすさに関わってくる比較箇所なので、重要なポイントだと言えます。高反発タイプは高身長あるいは高体重の人におすすめです。高反発マットレスは体が重い人に合っており、反発力が強いので体重が重くてもしっかりと押し返してくれるのです。

低反発は体を優しく包み込んでくれるのですが、体が重いと沈み込んでしまって寝返りがうてなくなります。コイルはポケットコイルと、ボンネイルコイルの2種類があります。これは簡単に言うと、ポケットコイルは沈みやすく複数人に寝ている事に向いており、ボンネイルコイルはかなり跳ねつくので一人で寝る事に向いています。しかし、耐久性が高いというメリットもあります。通気性についてですが、これはメンテナンスをする際に差が出てきます。通気性が悪いと、カビやダニが増えやすくなりますので、定期的に天日干しをしたりクリーニングへ細かく出す必要があります。除湿シートを置いたりすると良いでしょう。マットレスの商品を比較する箇所は、この辺りが基本です。他にも、サイズがありますが、サイズは買う人によって大体決まっていますので、この3つをとりあえずよく見て比較しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *