マットレスは実物を比較して選びましょう

ベッドを購入する際にはホームセンターや家具店などを訪れて、実物のマットレスを比較して選ぶとよいでしょう。

実際に横になってみてマットレスの硬さと寝心地を比較すれば、本当に自分の体格に合っているかどうかが分かります。市販されているベッドには比較的価格が安いものもありますが、基本的に高価ものが多いので失敗しないよう慎重に選ぶことが大切です。多くの人がベッドを選ぶ際に見た目の綺麗さや価格を重視しており、マットレスの硬さや寝心地を検討しないケースが多く見られます。しかしベッドを選ぶ際に最も重要となるポイントは見た目の綺麗さや価格の安さではなく、マットレスの硬さや寝心地です。

ベッドの寝心地は使用されているスプリングが大きく影響しているので、実際に選ぶ際にはスプリングの種類に注目するとよいでしょう。市販されているベッドに使われているスプリングでよく見かけるのは、ボンネルコイルタイプとポケットコイルタイプです。ボンネルコイルタイプは安価で信頼性が高く様々な国内メーカーによって作られており、ビジネスホテルなどで使われる業務用ベッドにも広く採用されています。

このタイプのスプリングは面で身体をしっかりと支える構造になっていて、寝心地は硬めなので柔らかいマットレスが苦手な人におすすめです。ポケットコイルタイプは比較的柔らかめの寝心地が特徴で高級ベッドやダブルベッドなどにもよく利用されています。寝ているときの姿勢の凹凸に沿って適度に沈み込むため、肩や腰などに負担がかからず疲労をしっかり回復させることができます。市販のベッドに使われている様々なスプリングはそれぞれ硬さや寝心地が異なるので、実際に横になって実物を比較した上で購入するとよいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *