様々なマットレスを比較して最適なものを選びましょう

市販されているマットレスには様々なものがあるので、見た目や価格だけでなく硬さや寝心地を比較して選ぶとよいでしょう。

多くの人がマットレスを選ぶ際に見た目や価格を重視しますが、自分で店舗へ行き寝心地を比較することが大切です。ベッドはそれほど安いものではないので、他の人の評価などを鵜呑みにせず自分でしっかり確認した上で購入しましょう。ホームセンターや家具店などで、様々なマットレスの寝心地を比較する際に重要となるのがスプリングの種類と硬さです。

市販されているベッドには様々なタイプのスプリングが使用されていますが、安いマットレスにはボンネルコイルタイプが使われているケースが多く見られます。ボンネルコイルタイプはビジネスホテルなどでも業務用として広く利用されており、安価で信頼性が高いという特徴があります。このタイプのスプリングは面で身体を支える構造となっており硬めの寝心地なので、柔らかいベッドだと沈み込みすぎてしまう人におすすめです。

寝ているときの姿勢を自然な状態に近づけると、特定の部分に荷重がかかって腰痛などになるのを防げます。自分の身長や体重に合った硬さのベッドを選べば、身体の凹凸がしっかりと支えられ自然な状態で眠ることができます。一般的に広く利用されているボンネルコイルタイプのスプリングでは硬すぎる場合は、ポケットコイルタイプのベッドを選ぶとよいでしょう。ポケットコイルタイプは比較的高価ですが、袋に入ったスプリングが身体を点で支えてくれます。寝心地が柔らかく寝ているときに自然な姿勢になるため、肩や腰への負担を軽減できます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *